社会保険労務士 合格率

合格した人の考えや思い知れば知るほどやる気が出る!

合格率の低さには、気持ちがネガティブになりかかりましたが、自分が不合格者になるとは考えず、7%、8%、9%の合格者になればいいだけのこと。気分転換に、誰でもいいから「私はこれで合格しました!」という声が聞きたくなりました。あいにく近くにはいませんから、またもインターネットへ……。そこで見つけたのがコレ、合格体験記です。

=「雇用保険の手続きや健康保険、国民年金に関わる仕事をしていくうちに、社会保険労務士に興味を持ちました。退職して社労士を目指したのは春先のこと。8月の試験には準備が間に合いませんでした。インターネットで調べると、合格には1000時間の勉強が必要とのこと。雇用保険で半年は無職でも大丈夫だったので、一発合格を目指し、5カ月で1000時間の勉強時間を確保しようとスタートしました。さらにインターネットで検索し、フォーサイトの通信講座を発見。『過去問』講座のメディア教材が付いて値段は破格の安さ。半信半疑ながらサンプルを申し込みました。届いた教材を見て納得したのが、わかりやすく、ていねいな基礎講座と『過去問』の講座でビギナーにも理解できる」=

という内容でした。経歴や年齢が似ていて親近感があり、最後には合格した喜びが綴られていました。他にもこんな体験記を読みました。

=「勉強期間が短く仕事との両立もあるので、一発合格ができなくても仕方ないと思っていました。フォーサイトは大手に比べて低価格な上、カラーのテキストが見やすいのです。勉強は、まず一科目ずつ攻略することに。テキストを読み、DVD講義で理解を深め、確認テストや『過去問』で進捗度をチェック。全科目を終えたところでひたすら『過去問』にトライし、本試験までに7回以上は繰り返したでしょうか。本試験ではあきらめず、最後までやり抜くことが大事ですね」=

勉強と仕事の両立は私も同じ。試験までの勉強の進め方などが参考になりました。それ以上に、「フォーサイト」のことがわかり、大いに役立ちましたね。
合格体験記は自分に当てはまるものもあれば、そうではないものもあります。自分の思いや気持ちと重なるところがあれば、やる気が湧いてきます。これから挑戦するみなさん、「フォーサイト」のHPに合格体験記がありますから、アクセスをお勧めします。得な情報も満載ですから(笑)